医院からのお知らせ
およびお願い

新型コロナウイルスの感染危機が迫っております。いつ何時感染が襲ってくるのか分からないのが現状です。そこで医院としましては可能な限りの予防に努めたいと考えております。

それに先立ち、アルコール、マスク等の補充および第2待合室の準備のため、4月8日、9日、10日の3日間を休診とさせていただきました。
また、今後もいかなる不足の事態が襲ってくるのか想像がつきません。そのため病院の休診という事態も考えられます。医院といたしましてはあらゆるリスクを下げるために、患者さんにいくつかのお願いをしております。なにとぞご了承、ご了解していただきたいと存じます。

患者さんへ

  1. 37.5℃以上の微熱および高熱のお方は危険予防のため、診察を控えたいと存じます。ぜひともご協力をお願いいたします。
  2. マスク不使用の方は入室のお断りをしております。お子さんにおいてもお願いいたします。
  3. 入室時は必ず、備え付けのアルコールにて手指の消毒をお願いいたします。
  4. 診察順7番以降の方、およびお付きの方は第2待合室、もしくはご自身のお車にてお待ちください。
    基本的には診療される方のみのご入室をお願いしております。
  5. また、医院では、ぬるま湯の食塩水のうがいを推奨しております。診療終了後は必ず、スタッフの指示に従いうがいをお願いいたします。
  6. また、再診期間の延長をお願いしております。可能な限り、4週間から5週間のスパンでお願いいたします。
  7. お隣同士の会話および接触は、可能な限りお控えください。

CAT矯正歯科医院長

Information

当院の治療について

診療案内

曜日\時間
9:30
|
12:00
14:00
|
18:00
17:00まで 17:00まで

●休診日:日曜日、月曜日、祝祭日(土曜日を除く)
●診療科目:小児矯正治療、成人矯正治療、審美矯正治療、局部矯正治療(歯周病治療、補綴前処置)、外科矯正治療、MFT(口腔筋機能療法)

住所: 〒390-0814 長野県松本市本庄2-8-15

お問い合わせは 0263-32-4807

松本まで通院できないという方。長野・東京で当院の治療が受けられます。
「提携病院」はこちら

ごあいさつ

私は、このCAT矯正歯科クリニックおよび日本生理学的矯正歯科学会(JaPOS)のホームページ作成にあたり、実は多くの懸念を抱いていました。確かに、時代はアナログからデジタルへと進み、現代のニーズとしてホームページたるものが大きな情報源となり、多大な影響を及ぼしていることは否めません。

しかしその反面、画像と言葉のみの一方的な情報提供は危険を伴うものでもあります。ただの過大広告なのでは?と首を傾げるページも見かけますし、時には言葉の綾もあるでしょう。自身のホームページを作るにあたっても、本来あるべきもの、正しきものを見失ってしまう恐れがあるのでは?と危惧していたのです。私は根っからのアナログ人間なのでしょうか、それとも猜疑心が強すぎるのでしょうか…。不確実なもの、実物を確認できないものは、なかなか信じることができなかったのです。よって、ただ医院のCMだけをするホームページは作成したくない、借り物の写真で実際の症例を目で確認できないような、ウソや偽りのあるものは絶対に作りたくありませんでした。

私はこれまで、安全で合理性の高い新しい概念の歯科矯正治療を目指し日々努力を重ね、治療の成功率、安全性、合理性のうえで最適と考えられる、新しい概念の歯科矯正治療法の確立に成功しました。私一人の意見ではなかなか信憑性も得られないことですが、幸いにも約十五年の長きにわたり、このメカニズムを研究してきた歯科医の仲間がおり、その先生方の後押しもあって発足したのが日本生理学的矯正歯科学会(JaPOS)です。改良の余地もありますが、治療に成功している先生方も増え、信頼度もほぼ100%に近くなった治療法であると自負しております。

このホームページは、私が考案したこの新しい歯科矯正治療のテクニックを世に送り出すことで、歯科矯正治療を施す側と施される側の両者の未来に少しでも貢献できることを願って作成いたしました。皆様にご信頼いただくためにも、実際の症例を多くご報告しつつ、目で真実を確認できるページにしたいと存じます。

この場を通じて、同じ志しで歯科矯正治療に携わる歯科医の先生方および美しい笑顔を目指す多くの患者様のお役に立てれば幸いです。

院長 平林 大樹